頭頚部がん患者の体験談集の紹介

本日「頭頚部がん患者の体験談集 口腔・咽頭がん患者会編」を寄贈いただきました。

舌がんや中咽頭がんなど頭頚部のがんと向き合っておられる患者さんたち23人の

生の声、体験が報告されています。

「話ができない」「ご飯が食べられない」手術前に説明を受け、

頭では理解しているものの、実際手術後に目覚めたとき、全く声が出ない、

話せない・・・これほどの衝撃はない!想像を絶する状況だと思います。


つながりひろばに置いていますので、是非ご一読ください。

編集・出版された三木さん(つながりひろば理事)は、

ご自身も舌がんで2度の手術を体験されています。

1人でも多くのがん患者さんの参考になればと話されていました。

つながりひろば

がん患者支援団体「つながりひろば」の活動を紹介しています。 ★NEW  活動予算書、活動計算書掲載しました。

0コメント

  • 1000 / 1000