「ジョギングフェスティバル2018」終了!

つながりひろば「ジョギングフェスティバル2018」を、秋晴れの晴天下で行いました。

総参加者数は158人、がん患者ご本人やご家族をはじめ一般の方々、子どもさんの参加も

多くありました。そんな中でお年を召したご夫婦が、仲睦まじく散歩代わりのウォーキングを楽しんでいただいているような場面にも遭遇しました。

・走っている中で声かけられたり、声かけたり、励ましあえた。

・アットホームな大会で参加しやすかった。

・こんな参加しやすいイベントを、もっと開催して欲しい。

まとめきれないほどの、たくさんの励ましのご意見を頂戴しました。

ありがとうございました。

次年度に向けて、新しい取り組みに挑戦していきたいと思います。

みなさまのご支援よろしくお願いいたします。

スタート前の集合写真です。

3km、6㎞、9㎞ それぞれの目標は異なりますが、期待を胸にいざ出発!

スターターの加藤さんです。

がん患者の代表として役割を担っていただきました。

大会が終われば、明日から治療のために入院予定です。

11月25日の大阪マラソンにも出場を予定されています。

私たちがいつも元気をいただいています。

つながりひろば「元気マラソンチーム」のメンバーです。

たくさんのパワーでこのジョギングフェスティバルを盛り上げてくださいました。

感謝いたします。

つながりひろば

がん患者支援団体「つながりひろば」の活動を紹介しています。

0コメント

  • 1000 / 1000